God Dwells in Small Things

BEEMAXのマクラーレンMP4/2製作記-24

久しぶりに机上復帰したBEEMAX/アオシマのマクラーレンMP4/2です。中断から1ヶ月以上経っているので、最初は比較的イージーな作業でリハビリを‥。カーボンデカールを貼ったりしながら、徐々に作り方を思い出していきます。
IMG_4234先日紹介したAuto Colourのデカールをノーズ側にも貼ってみました。ソフターで柔らかくして完全に定着できたと思っていましたが、この写真で見ると透明ニスの部分が白く浮いていて、これじゃダメっす!やり直しです!
IMG_4235フィルムの端にデザインナイフの刃を入れて隙間を作り、ソフターを流し込んで十分に柔らかくしてから、半田のこて先で温めた綿棒を押し当て、下地に密着させました。
IMG_4236コクピット前方のウインドウシールドは、モデルグラフィックスの作例を参考に、厚ぼったいプラパーツからからPET板で自作したものに置き換えることにします。まずはカウル側の”受け”の部分のモールドを削り取り‥。
IMG_42270.3mmのプラ板を帯状に切り曲げたものをタミヤのさらさらタイプの接着剤でカウル内側に接着し、半日ほど置いてからナイフとサンドペーパーでプラ板の高さを揃えました。
IMG_4231透明のPET板を絞る型は、キットの透明パーツにポリパテで裏打ちしたものを用意します。
IMG_4240続きは明日‥。

Sponsored Link

Comments & Trackbacks

  • コメント ( 1 )
  • トラックバック ( 0 )
  1. 自分には、ここまでのテクはないのでFW16のライトカバーはペラペラ
    のシートを調整してボンドで貼り付けておきました。
    あ~あ今年中に完成するかな~・・・・。

1/43スケールのレジン・メタルキットの作り方、模型製作のノウハウを紹介しています.
Welcome to my site! The focus here is representing 1/43 scale hand-built model cars. I have built over 50 models since 1994. It has been greatest pleasure to share my building processes with you via internet.
Return Top