God Dwells in Small Things

Ferrari 312T2, again-15

312T2のボディのほうは一段落したので、リアウイングの工作に取り掛かります。

I removed the middle flap from the rear wing and then remade it with a 0.5mm aluminum plate.

IMG_5583

キットのメタルパーツはフラップまで一体化されていたので、これを切り離して整形します。

IMG_5585

#400〜1500まで段階的にサンドペーパーを掛けた後、コンパウンドと綿棒で磨き出しました。

z

切り落としてしまったフラップは、0.5mm厚のアルミ板から新造します。

IMG_5589

前端のエッジは表と裏の両面から削り込んで丸く、後端は裏面のみ攻めてエッジを薄くしました。モノが小さくて扱いにくい場合は、このようにプラ板に瞬間接着剤で仮止めすれば、安定して削ることが出来ます。

Sponsored Link

Comments & Trackbacks

  • コメント ( 1 )
  • トラックバック ( 0 )
  1. フラップまで0.5mmのアルミ板で自作ですか?
    そこまでは思いつかなかったです(発想が貧困)

1/43スケールのレジン・メタルキットの作り方、模型製作のノウハウを紹介しています.
Welcome to my site! The focus here is representing 1/43 scale hand-built model cars. I have built over 50 models since 1994. It has been greatest pleasure to share my building processes with you via internet.
Return Top