God Dwells in Small Things

新しいエアブラシ『プロコンBOY PS290 LWA 』導入

長年使ってきた厚吹き用のエアブラシ(オリンポスのPC102C)の調子が思わしくないので、思い切って新機種を導入! Mr.ホビー/GSIクレオスの『プロコンBOY PS290 LWA』です。
DSCF8524タミヤからも同じ口径0.5mmのトリガータイプが出ていて迷ったんですが、なんとなくクレオスのエアブラシのほうが品質が高そうなイメージがあったのでこちらにしました。
DSCF8599僕の使い方では後方のニードルストッパーは不要なので外して使います。グリップが無いので持ちにくそうですが、エアテックスのフィルターを装着するとちょうど良い感じで握れました。
DSCF8602塗料を注ぐカップは15ccで、1/43スケール用としては十分でしょう。1/20を丸々塗り上げるにはちょっと厳しいかもしれません。ノズル先端のキャップが『丸吹き用』と『平吹き用』の2種類入っていて、今回は試験的に平吹き用でウレタンサフを吹いてみました。
DSCF8597う〜ん、かなり吹きやすい。トリガーの操作感も軽いし、もっと早く買っときゃ良かったよ‥。ちなみに平吹きキャップの角の位置を水平/垂直に変更することで、ノズルから出る霧のパターンを変えられます。
DSCF8603僕の場合、ボディを塗る際はエアブラシを左右に振ることが多いので、霧のパターンは縦に長く出てくれるほうが塗りやすかったです。塗装後のメンテがオリンポスに比べて簡単なのもありがたいですね。

※ 平吹きキャップを付けた状態だと、カップの中のシンナーを『うがい』させるのが難しくなりますが、ティッシュでキャップの先を塞ぐことで無事に解決できました。

Sponsored Link

1/43スケールのレジン・メタルキットの作り方、模型製作のノウハウを紹介しています.
Welcome to my site! The focus here is representing 1/43 scale hand-built model cars. I have built over 50 models since 1994. It has been greatest pleasure to share my building processes with you via internet.
Return Top