God Dwells in Small Things

これはお薦め! セメダインのメタルロック

仙波堂のHPで紹介されていたセメダインの金属用接着剤『メタルロック』。良さそうなので近場のホームセンターなどで探してみましたが、まだあまり一般には知られていないようで、手っ取り早くアマゾンで購入しました。

IMG_5692

普段使っている2液のエポキシ接着剤よりも粘度の低い、サラッとした使用感です。説明書によれば、混ぜてから5分で動かなくなると書いてありますが、実際にはもう少し時間に余裕がありました。分量が少ないと反応も遅いのかもしれません。

IMG_5693

ちょうど洋白の帯金をフライスで削る必要があったので、台座となる真鍮ブロックに接着して、強度のほうを調べてみました。

IMG_5694

約6時間のインターバルを置き、フライス盤で切削しても、材料はガッチリ固定されたまま! いつもの瞬間接着剤やエポキシであれば、回転する刃物に力負けして材料が外れることも多いので、その実力は相当なものです。

IMG_5696

半田付けが苦手な方にとっては朗報ですが、完全硬化まで1時間ほど掛かるというのが、個人的には少々かったるく感じられました‥。

追記)使ってみて改めて気づいた点をこちらのエントリーにまとめました。併せてお読み頂ければと思います。

Sponsored Link

Comments & Trackbacks

  • コメント ( 2 )
  • トラックバック ( 0 )
  1. メタルロック、あまり一般には知られていない商品ですよね。
    静岡ホビーショーのセメダインブースでも売られていましたよ。確か、その時は¥1000とお買い得でした。

    開封してからの使用期限の目安ですが、常温保管で1年程度が目安とのこと(仕事で使うので、メーカーさんに聞いてみた内容です)

    でも、実際は1年以上経過しても混合して使えれば大丈夫だし、1年未満でもダメになる場合もあるし・・・って感じです。ここいら辺の鮮度は、塗料やデカールなんかと同じような感覚で考えてもらえればいいと思います。

    • ひでさん、メタルロックの補足説明ありがとうございました。ホビーショーのセメダインブース、来年からチェックするようにします!

      あれからいろいろ実験してみて、硬化したメタルロックを剥がすには、僅かな点付けであればアセトンに浸すと外れましたが、小指の先ほどの面積になると、ライターで炙って熱を加えないと外れないことが判りました‥。

1/43スケールのレジン・メタルキットの作り方、模型製作のノウハウを紹介しています.
Welcome to my site! The focus here is representing 1/43 scale hand-built model cars. I have built over 50 models since 1994. It has been greatest pleasure to share my building processes with you via internet.
Return Top