God Dwells in Small Things

リベットどうしよう

あぁ、一週間前は変な汗をかきながらパクストンを組み立てていたなーと思い出にひたりつつ(笑)、この車の風防まわりにある、やたら数の多いリベットをどうにかしてみましょう。どちらかというと目立ってほしくない『陰』の部分なので、デカールであっさり目に再現することにします。

IMG_3523

リベット打ちにもよく使う、ファインモールドの艦船用エッチングパーツ(AG-06)を透明デカールの上に乗せて、上からラッカー系のシルバーを2回ほど重ねて吹いてみました。

IMG_3525

エッチングを外してみると、一つ一つのドットが大き過ぎてスケール感が出なかったので、エッチングにウレタンサフを重ね吹きし、孔の大きさを狭めてから再チャレンジ! デカールさえ出来てしまえば、貼り付け作業は短時間で済みます。

IMG_3524

作りきれなかったメーター裏の配線は、資料がほとんど見つからなかったので、同年代のF1(ロータス49など)を参考にしています。材料は真鍮パイプと洋白線、それにアドラーズネストの六角ボルト少々です。

Sponsored Link

Comments & Trackbacks

  • コメント ( 1 )
  • トラックバック ( 0 )
  1. ここは素直にリベットは省略しましょう、その方が精神衛生上良いのではありませんか?
    このままでも十分に素晴らしい作品なんですから。

1/43スケールのレジン・メタルキットの作り方、模型製作のノウハウを紹介しています.
Welcome to my site! The focus here is representing 1/43 scale hand-built model cars. I have built over 50 models since 1994. It has been greatest pleasure to share my building processes with you via internet.
Return Top