God Dwells in Small Things

ポルシェ956修理-4

ニューマンポルシェ956の修理4日目。メインウイングのダメージはさほど無かったものの、洋白線とパイプで自作したステイは壊れていた為、表面の塗装を落としてから、再び半田付けして元に戻しました。

I repaired these damaged parts, rear wing stays and windshield wiper blade with solder.

IMG_5864

フロントのワイパーも塗装を落とし、途中で外れてしまったブレードとアームを付け直します。いくら金属用の接着剤が進化したとはいえ、やはりこういう場面では半田が大活躍ですね。

IMG_5865

アームの角度を微妙に曲げ、ウインドウの表面とブレードとの隙間をできるだけ少なくするように調整します。

IMG_5866

この956は当時、ラッカークリアーでデカールをコートした後、1500番で研ぎ出してから、再度クリアーの吹きっ放しで仕上げていました。

IMG_5869

よく見ると、ところどころでクリアーのヒケが気になったので、研ぎ出しと再研磨でスムースな表面を取り戻してやりましょう。

Sponsored Link

1/43スケールのレジン・メタルキットの作り方、模型製作のノウハウを紹介しています.
Welcome to my site! The focus here is representing 1/43 scale hand-built model cars. I have built over 50 models since 1994. It has been greatest pleasure to share my building processes with you via internet.
Return Top