God Dwells in Small Things

ドラゴンのIII号E型(スマートキット)製作記-24

アベールのエッチング製フェンダーパーツ、今日は右側を組み立てます。フレームを折る順番ですが、やはり前後のヒンジを組んでからのほうがきれいに仕上がることが分かりました。
IMG_1677
こういった尺の長いパーツを曲げる作業は、専用工具(モデラーズのEPベンダーL)があるとすごく便利です。順番は内側のエッジから折っていきます。
IMG_1680個人的にIII号系シャーシの見せ場のひとつと思っている、泥よけ(マッドガード)裏側に並ぶボルトの工作。アドラーズネストの六角ボルトヘッドSSを短く切ったものを半田で付けています。
IMG_1678半田が多過ぎると表のヒンジ側にあふれて可動がダメになるので、ナイフで切り刻んでゴミのように細かくしたものを、ボルトの隣に接するように並べておいて、少し離れたところに半田コテを当て、熱で溶けた半田がフラックスに導かれて隙間に流れ込むようにしています。
IMG_1679泥よけの先端部には、折って外した切片の代わりに、幅0.5mm、厚さ0.1mmの洋白帯金を半田付けしました。左右を比べると、要領を得て後から作った右側のほうが、明らかに出来がよろしいです(笑)

 

先端がこんな感じのプライヤーも便利そうですねー!

Sponsored Link

1/43スケールのレジン・メタルキットの作り方、模型製作のノウハウを紹介しています.
Welcome to my site! The focus here is representing 1/43 scale hand-built model cars. I have built over 50 models since 1994. It has been greatest pleasure to share my building processes with you via internet.
Return Top