God Dwells in Small Things

ドラゴンのIII号E型(スマートキット)製作記-16

III号E型のハッチ裏のレバーの工作の続きです。”面倒くさい”は禁句ですが、正直なところ面倒くさいです(笑) 各部の寸法は前作のIV号F型に準じています。

IMG_1584エッチングパーツは余っていたグリフォンモデルのIV号用を流用しました。両面テープで作業台の上に仮止めして、コテ先に少量の半田を付けたものを、レバーとの隙間に流し込みます。
IMG_15851度でレバーの位置がきちんと決まれば儲けものですが、やはり微調整は必要となってきます。その場合はピンバイスなどでパーツをしっかり把持することが大切です。
IMG_1586微調整時のコテ先は、ティッシュなどで余分な半田を常に拭き取り、クリーンな状態を保ちましょう。でないとパーツがコテに吸い寄せられて、またイチからやり直す羽目になります。
IMG_1587小窓の開閉用ハンドルは、エッチングを含めて4ピース構成となりました。元々あったボルトのモールドは、削り取ってアドラーズネストの0.5mmを植えています。
IMG_1588気がつくと机の上がカオス状態! 作業スペースはどんどん狭くなるし、思考の巡りも鈍くなるし、良い事はひとつもありません。早め早めの片づけを心がけましょう。

Sponsored Link

Comments & Trackbacks

  • コメント ( 2 )
  • トラックバック ( 0 )
  1. 卓上はカオス状態が通常営業になってます。。片付けよ!
    http://capilotz.blog37.fc2.com/?pc

    • 一流の時計師はポストカードほどの作業スペースがあれば仕事できるそうですが‥。
      1/12スケールは場所とりますし、大変ですよね。完成が楽しみです!

1/43スケールのレジン・メタルキットの作り方、模型製作のノウハウを紹介しています.
Welcome to my site! The focus here is representing 1/43 scale hand-built model cars. I have built over 50 models since 1994. It has been greatest pleasure to share my building processes with you via internet.
Return Top