God Dwells in Small Things

さかつうで購入したアクリル薄板と洋白帯金ほか

このところ週末は外出ばかりで、じっくり腰を据えて模型を作る時間がありません。昨日も家族の付き合いで巣鴨に出かけ、駅前のカレー屋でナンを千切りながら「早く家に帰って模型やらなきゃ〜」と考えてました(笑) まぁ、せっかく巣鴨まで来たんだから、さかつうには寄って帰らないとね。
IMG_1307店内にところ狭しと飾られたジオラマを拝見した後、スマホに控えてあったリストから必要なものを買ったんですが、上の3点の合計金額が2000円を超えたのはちょっとした驚きで! お店を出てから再度レシートと商品の値札を確認したのは言うまでもありません(笑)
IMG_1310透明のアクリル板で0.2mm厚というサイズはなかなか見つからないので、値札も見ずにレジへ持っていったのですが、これ1枚で1080円もしました。販売元は『クラシックストーリー』という会社で、他にも1/87スケールの駅舎など、リアルなストラクチャーキットを発売しているようです。
IMG_1308帯金? オビキン? オビカネ? 読み方は人それぞれですが、エンブレムの台座やミラーの鏡面など、いろいろ使えて便利な素材です。地元の模型店でも入手できますが、なぜかこのサイズだけいつも売り切れなんですよ。
IMG_1309この真鍮削り出しのハンドレールノブは、本来はHOの鉄道模型用のパーツですが、’60-70年代のF1キットのサスペンションをディテールアップする上でも欠かせません。他に配線・配管の継ぎ手にも流用できるし、さかつうさんから安定供給されるようになったのは喜ばしいことですね。

Sponsored Link

Comments & Trackbacks

  • コメント ( 3 )
  • トラックバック ( 0 )
  1. さかつうさんでニアミスしてたのですねー
    私は水面用のメディウム買って帰ってきました。

  2. さかつうさんって巣鴨にあったんですね。
    いつもネットでしか見たことなかったので、勉強になりました。
    そういえば東京は約25~6年行ってません。(悲)

1/43スケールのレジン・メタルキットの作り方、模型製作のノウハウを紹介しています.
Welcome to my site! The focus here is representing 1/43 scale hand-built model cars. I have built over 50 models since 1994. It has been greatest pleasure to share my building processes with you via internet.
Return Top