God Dwells in Small Things

15年前に作ったボシカのC2

2000年の秋に完成したボシカのフェラーリ126C2です。知人からのオーダーで長らく彼の元にあったものですが、縁あって別の方にお譲りするということで、いったん僕が預かってアクリルベースと外箱を新調しました。

右から左へ消費されるのが当たりまえの世の中で、こうして長い間大切にしてもらえるというのは、「作者冥利に尽きる!」の一言です。

※ ちなみにサンマリノGPではビルヌーブとピローニのマシン2台とも、燃料タンクの天面は銀色なので、これから作ろうという方はお間違えなきよう‥。

Sponsored Link

Comments & Trackbacks

  • コメント ( 1 )
  • トラックバック ( 0 )
  1. 今となっては幻のボシカですか・・・。
    確か、ステアリングを回すと前輪が切れるんでしたっけ?

1/43スケールのレジン・メタルキットの作り方、模型製作のノウハウを紹介しています.
Welcome to my site! The focus here is representing 1/43 scale hand-built model cars. I have built over 50 models since 1994. It has been greatest pleasure to share my building processes with you via internet.
Return Top