God Dwells in Small Things

サイトウ製作所のセミロングドリル

先日、ヤフージャパンの宮坂学社長を特集したドキュメンタリー番組を観ていて、ネットのショッピングモールでも先行者の楽天に対して局地戦を仕掛けている!という由の発言がありました。確かに最近、楽天になかったマニアックな商品がヤフーで見つかったり、同一商品でも出店料の差でヤフーのほうが安い!ということも多々あるようで‥。
IMG_0066今回紹介するサイトウ製作所のセミロングドリルもそんな一品で、全長が40mmもある特殊な製品。一般に売られている模型工作用のドリルは2センチくらいですから、ちょうど2倍の長さです。
IMG_0067本来どういった用途に使うかは不明ですが、僕が購入した理由は戦車模型のハッチを開閉可能にするヒンジの工作に不可欠だったからです。
IMG_0070長さが4センチもあれば、ピンバイス経由でモーターツールに固定しても、余裕でヒンジの軸に横穴をあけることが出来ます。
IMG_0071ハッチの奥のトランスミッションパーツについては、次回のIII号戦車の製作記のほうで詳しく説明しますねー。

Sponsored Link

Comments & Trackbacks

  • コメント ( 4 )
  • トラックバック ( 0 )
  1. 懐古的な型番もさることながら、3枚目の写真で「しなり」に目を奪われました。
    細く長いので柔軟性が高い材質を使用しているようですね。

    • そういえばADSLとは懐かしいですね(笑) 無理して折らないように気をつけます。

  2. 記事を見逃していた(汗)
    頭の中では0.3~4mmで足の長いのがあれば考えていましたが、探せばこのよう一品があるんですね。
    柔軟性もありそうですし、使い道がいろ入りと広がりますねぇ(笑)
    さっそく発注してみますぅ(笑)

    • もっと長い50mmとか60mmのものもありましたが、逆に長過ぎても使いにくそうだったのでこのサイズにしました。1本2000円と安くないので大事に使いましょう。

1/43スケールのレジン・メタルキットの作り方、模型製作のノウハウを紹介しています.
Welcome to my site! The focus here is representing 1/43 scale hand-built model cars. I have built over 50 models since 1994. It has been greatest pleasure to share my building processes with you via internet.
Return Top