God Dwells in Small Things

雑誌『ホビージャパン2018年9月号』

発売日からしばらく経ってますが、ホビージャパンの9月号を軽くレビュー。模型月刊誌の中ではキャラクター物がメインとはいえ、最近はスケール物の比率が増してきており、自分好みの作例が目白押しだったりすると、レジに持っていこうかどうしようか?悩ましいところです。

巻頭特集はロボットキャラクター読者コンペ大会、でもその裏で繰り広げられる『宇宙一かっこいいメルカバを作る!』が今号の真の見どころ。大判の写真と細かいハウツー解説のバランスが最高で、「メルカバってよく知らないけど、なんか作ってみたーい!」とその気にさせられる特集でした。
あとはキットの出来が微妙なエアフィックスのファントムFG.1の徹底工作のみならず、カタパルトからの発艦シーンに胸熱になったり…。
泥んこのヤマハ250DT1のページを先月号のMG誌と見比べて、「同じキットでもアプローチが違うと印象も全然違うな」と思ったり…。
ガンプラでも例えば成型色を活かした『簡単フィニッシュ』の記事は、読んでいて「なるほどなぁ」と勉強になることが多かったです。その他の目次はこんな感じ。
ちなみに来月の特集は『積みプラ崩し』だそうで(笑) ルマンの会のメンバーの1人は「2週間に1個のペースで完成させても700年分の積みがある」と豪語していて、「それって今から遡ると鎌倉時代とか室町時代じゃん!」と腰が抜けちゃいました。

Leave a reply

*
DigiPress

1/43のメタル・レジンキットを中心に、模型製作のテクニックをわかりやすく紹介しています。
Welcome to my site! The focus here is representing 1/43 hand-built model cars.
Return Top