God Dwells in Small Things

発想の転換 – 250GTOのライトカバーのフィッティング


 
昨日は冷え込みが身体に凍みた1日でした。自室は北側に面しているので、ちょっとやそっとの暖房では暖かくなりません。「今日は筋トレやった後で手先も震えるし、もう作業はやめて寝ちゃおうか」と思いましたが、風呂の湯船で15分ほど温まったら気力も復活! 予定していた250GTOのライトカバーを、片側だけでも付けてみることにしました。
昨年末、このエッチングの外枠とバキュームパーツの透明カバーを別々にフィッティングした動画を公開しましたが、今回はその2つを一つにまとめる作業です。単純に2枚を重ねただけでは、パーツの厚みの問題で上手く付きませんから、ここは発想を切り替え、エッチング枠の内側のスペースに透明カバーがカチッとはまるように、サンドペーパーでカバーの外周を削って調整します。
チマチマ、チマチマと少しずつ削っていき、ピタッと収まるまでの時間は30分程度‥。最後にエッチング表面に残った凹凸やキズを消すために1000番のサンドペーパーを当て、ゴム砥石のハードとソフトでピカピカに磨き上げたら完成です。「簡単に諦めないで良かった〜」と、小さな充実感と共に眠りにつきました。

Sponsored Link

Comments & Trackbacks

  • コメント ( 1 )
  • トラックバック ( 0 )
  1. 寒いときは、お風呂に入って温まってからだと気力が湧いてきませんか?
    エッチングとライトのフィッティングも大変な作業でしょうね。

1/43スケールのレジン・メタルキットの作り方、模型製作のノウハウを紹介しています.
Welcome to my site! The focus here is representing 1/43 scale hand-built model cars. I have built over 50 models since 1994. It has been greatest pleasure to share my building processes with you via internet.
Return Top