God Dwells in Small Things

10月に入ってもGTOにサフすら塗れてないけど、まぁ良し

金土日と外出続きで模型のことはすっかり頭から離れていました! 今日も夜9時まで洋服や靴の整理にかまけていましたが、『1日30分』を思い出し、あわてて作業机の前に座った次第です‥。
dscf9204まだまだ調整の必要があった右リアの軸受けは、ブレーキディスクが当たる部分をさらに限界ギリまで薄く削り、タイヤがより内側に収まるようにしました。
dscf9206別パーツだったボンネットは、周囲と面が均一になるよう、粗目のサンドペーパーで表面を削ります。中央のパワーバルジの形状は修正しませんが、フロントフェンダーの谷折りラインは是非とも強調しておきましょう。あともう1箇所、奥目のヘッドライトも250GTOならではの特徴なので、レンズできるだけ奥のほうに取り付けられるように、受けの部分をモーターツールで掘り込んでおきました。

Sponsored Link

Comments & Trackbacks

  • コメント ( 2 )
  • トラックバック ( 0 )
  1. ジックリと完成させて下さい。フロントフェンダーの谷間は
    サフェ吹き等でエッジがダルになりますもんね。

    • ありがとうございます。250GTOに関しては、リアフェンダーの境目も塗料が重なってダルくなります。

1/43スケールのレジン・メタルキットの作り方、模型製作のノウハウを紹介しています.
Welcome to my site! The focus here is representing 1/43 scale hand-built model cars. I have built over 50 models since 1994. It has been greatest pleasure to share my building processes with you via internet.
Return Top