God Dwells in Small Things

エアブラシのチューニング(その1)

先月の静岡ホビーショーで長野のKさんから頂いたタミヤのトリガー式のHGエアブラシ。ほぼ新品の状態でしたが、口径が0.3mmなので、カーモデルのツヤ出し塗装には少々パワー不足‥。
DSCF7077「そうだ、同じタミヤで0.5mmのワイドって奴があるじゃんか。それのノズルと交換すれば良くない?」と思いつき、通販で取り寄せてみたところ‥ネジ山のピッチが微妙に合わず付けられませんでした(笑)
DSCF7078絶不調だったオリンポスのPC102Cのノズル(自分で0.6mmに拡大済み)なら、頂いたHGエアブラシにも問題なく装着できるんですが、今度はノズルカバーの出口と高さが合わず、エアーの出口が完全に塞がってしまうんです。
DSCF7079そこで、ノズルの先端とカバーの出口の高さを揃えるために、真鍮を削って薄いワッシャー(スペーサー)を自作してみました。
DSCF7081自作したスペーサーを間に挟み込むとこんな感じ。厚みは約0.3mmです。試しに塗料を入れて吹いてみると、わりときれいにミストが広がる感じです。
DSCF7082さっそく356スピードスターのクリアーコートに使ってみましたが‥。う〜ん、求めていた感覚とは少し違うかな‥。やはり僕にはPC102のほうが合うみたいです。慣れって恐ろしいですね。

Sponsored Link

1/43スケールのレジン・メタルキットの作り方、模型製作のノウハウを紹介しています.
Welcome to my site! The focus here is representing 1/43 scale hand-built model cars. I have built over 50 models since 1994. It has been greatest pleasure to share my building processes with you via internet.
Return Top