God Dwells in Small Things

Bosicaの356Speedster製作記-30

ボシカの356スピードスターは平たく削った洋白線の角をサンドペーパーで丸め、モーターツールとゴム砥石で磨いて光らせます。
DSCF8588以上、全ての準備が整ったところで、イソプロピルアルコールのお風呂に入って頂きました。ちゃぽん!
DSCF85892-3時間ほど経過したところで一旦、アルコールから引き上げ、ふやけた塗膜の表面をブラシで引っかいて剥離を促します。
DSCF85936時間でウレタンサフの塗膜までほぼきれい落とすことができました。細かい残りカスはサンドペーパーを掛けて再塗装に備えます。
DSCF8594問題のあったボンネットとボディの隙間を少しだけ広げました。あと、前回はサフの厚盛りで補っていたホイールアーチの形状も、今回は半田で修正しておきます。
DSCF8595これからこの356SSのキットを作る方がどれだけいらっしゃるか分かりませんが、画像の赤い矢印で指した面の前縁を、ボンネットの傾斜に合わせて少しだけ低めておくと、ボンネットを開く時にエッジの引っかかりを避けることができます。

Sponsored Link

1/43スケールのレジン・メタルキットの作り方、模型製作のノウハウを紹介しています.
Welcome to my site! The focus here is representing 1/43 scale hand-built model cars. I have built over 50 models since 1994. It has been greatest pleasure to share my building processes with you via internet.
Return Top