God Dwells in Small Things

かんたん仕上げのはずが‥エブロのMclaren MP4-30

なるべく簡単に、手間をかけず作ることを目標にしていたエブロのマクラーレンMP4-30ですが、ここにきて若干の路線変更といいましょうか(笑) 余計な資料を見てしまったがために、回り道を余儀なくされています。
IMG_5891まずはホイールのリムに貼る『ENKEI』のデカール。プレス向けの公式写真だとキットの指示通り、エアバルブを挟んで上下2箇所にロゴがありますが、実際のレース中の写真だとロゴ3つが正解のようです。
IMG_5892後先考えずにリアホイールに3枚貼っちゃいましたが‥、それだとフロントの枚数が足りなくなるんですよね。あとでパーツ請求してデカールを取り寄せないといけません。
DSCF8237こちらはインダクションポッドの上に付く車載カメラのパーツ。カーボンデカールの切れ端を貼ってメリハリをつけようとしたんですが、カーボンの目の向きを確認するために実物の写真を見たら、カメラ本体の形状が左右非対称であることに気付いてしまいました‥。
DSCF8240「もう色も塗っちゃったし、デカールも片側貼っちゃったしな〜」と思いつつ、糸鋸で斜めに溝を切り、ニッパーでバチっ、バチっと刃を2回入れただけで無事に修正できました。
DSCF8241仕上がりはこんな感じ。インダクションポッドへの取り付けは0.5mm前後の真鍮線を通しておけば、強度の面でも安心できます。
DSCF8249同じくカーボンデカールを貼る、貼らないで悩ましいのがフロントウイング。センター部分はキット付属のデカールで事足りましたが、左右のフラップそれぞれの前縁部がカーボン剥き出し‥ どうしたもんじゃろね〜?

Sponsored Link

Comments & Trackbacks

  • コメント ( 2 )
  • トラックバック ( 0 )
  1. 資料も模型を作る上では必要ですよね。
    しかし・・・見れば見るほど「あれも、これも」
    となってしまいますもんね。自分は、それでドツボに
    ハマって手が止まるんです。

1/43スケールのレジン・メタルキットの作り方、模型製作のノウハウを紹介しています.
Welcome to my site! The focus here is representing 1/43 scale hand-built model cars. I have built over 50 models since 1994. It has been greatest pleasure to share my building processes with you via internet.
Return Top