God Dwells in Small Things

塗装ブースについて真面目に考えてみた

ヤフオクに出した本やキットが順調に落札されて、徐々に部屋が片づいていくのは嬉しいんだけれども、梱包や発送の手続きがこうも続くと、腰を落ち着けて模型に取り組めないのが困りものですな〜。
IMG_4920さて、今日は弟分の中村たいち君からのご相談、「引っ越して模型を作るスペースが確保できそうなんですが、周囲になるべく迷惑をかけないような塗装用のブースを紹介してください!」って、ちょうど半年くらい前にモデルグラフィックスが模型部屋の特集をやっていたのを思い出し、読んでみると色々参考になることが書いてありました。
IMG_4918基本的にはスプレーの際に飛び散る塗料のミストの回収と、それに伴うシンナー臭の排気の、2本立てで考えると良いみたいです。MG誌の編集部でも使っているお薦めが、こちらのMr.スーパーブース。横幅62センチと大きさ的にも十分だし、見た目も地味で目立たないところも気に入りました。

タミヤの塗装ブースは幅40センチとクレオスよりコンパクトですが、奥行きも30センチあるので、人によっては置き場所を選ぶかもしれません。またシングルファンだと吸い込みが弱いという声もあり、カーモデラーならツインファンのほうが向いているように思いました。

ちなみにウチの塗装環境ですが、2畳ほどの納戸のスペースを完全締め切りにして、天井に近い高さの壁に直径20センチほどのシンプルな換気扇を付けています。
IMG_4921ご覧のように換気扇のフィルターは何ともいえないドドメ色(笑) 前述のミストの回収とシンナー臭の排気という2役を兼ねているから当然ですねー。今のところ、壁や床の汚れは1ヶ月に1度ぞうきんの拭き掃除で対応していますが、手元にミスト回収用の塗装ブースを導入してみたらどうか?と考えているところです。購入したらまた改めてご報告します。

Sponsored Link

Comments & Trackbacks

  • コメント ( 2 )
  • トラックバック ( 0 )
  1. 塗装部屋や塗装ブースがあるだけ良いんじゃないでしょうか。
    自分は塗装は仕事が休みの日に、もっぱら外で吹いてますから。
    塗装ブースも欲しいけど、イタズラっ子が2人いるので
    それもままならず(グスン)

    • お子さんに手が掛かるうちは、模型の優先順位は低くても良いと思います‥。もう少し経てば、きっと存分に作れるようになりますよ。

1/43スケールのレジン・メタルキットの作り方、模型製作のノウハウを紹介しています.
Welcome to my site! The focus here is representing 1/43 scale hand-built model cars. I have built over 50 models since 1994. It has been greatest pleasure to share my building processes with you via internet.
Return Top