God Dwells in Small Things

Ferrari 312T2, again-28

メイクアップの312T2は、先日バキュームで自作したファンネルトレイが、カウルの裏側に当たって閉まりません‥。ここは慌てず騒がず、トレイの取り付け位置を下げながら、カウル裏側の肉厚も削り取ることで、フィッティングを改善していきましょう。

I found the the funnel trays interfere the fitting of the upper cowl. It took long to adjust them…

IMG_5734-001

タミヤエナメルのジャーマングレーを筆塗りし、パーツが当たって塗膜が剥がれたところを少しずつ削っていきます。1〜2日がかりの根気のいる作業ですが、けっこう楽しい部類というか、性に合っている作業です。

IMG_5732

調整を終えてから、別体で塗装していたNACAダクトの内側パーツを接着し、継ぎ目を溶きパテで目立たないように均しました。

IMG_5742

マスキングテープをナイフでカットして貼り、GSIクレオスのジャーマングレーで塗り分けます。

IMG_5749-001

黒を使うとコントラストが強すぎて違和感があるので、ジャーマングレー、お薦めです!

Sponsored Link

Comments & Trackbacks

  • コメント ( 1 )
  • トラックバック ( 0 )
  1. 最後のフイッティングが自分としては怖いです。
    画像を見ているだけでも、手や背中や額にジットリ
    嫌な汗を掻いているのが分かりますもん。でも、カウルの
    内側をフラットブラックでは無く、ラッカー系(?)の
    ジャーマングレイで塗り分ける方法は、新たなヒントを与えてもらいました。

1/43スケールのレジン・メタルキットの作り方、模型製作のノウハウを紹介しています.
Welcome to my site! The focus here is representing 1/43 scale hand-built model cars. I have built over 50 models since 1994. It has been greatest pleasure to share my building processes with you via internet.
Return Top