God Dwells in Small Things

Ferrari 312T2, again-21

メイクアップの312T2は、ボディに吹いたクリアーの乾燥を待つ間、小物パーツを仕上げていきます。まずはシートベルトから‥。

While waiting the clear vanish harden, I’m making the other part. The photo etched seat belts came from the Tameo’s 312T kit… don’t miss the tiny brass half-tube on the buckle.

IMG_5660-001

エッチングパーツはタメオの312Tのキットに入っていたものです。銀色の金具の部分は別になっているので、あらかじめ半田付けしてから、シートに合わせて曲げていきます。

IMG_5665-001

ショルダーバックルは艶消しの黒色なので、黒染め液で染めました。あと、追加工作で0.7mmの真鍮パイプをベルトの幅に切り揃え、プラ板の上に瞬間接着剤で仮止めします。

IMG_5666-001

棒ヤスリで半分の厚みまで削ってから、アセトンに浸けて接着剤を溶かしました。この小さいパーツがバックルの中央に飛び出すベルトになるわけです。

IMG_5687-001

金属用プライマー(ミッチャクロン)を吹いた後、白→コバルトブルー→デカールと進み、ツヤ消しクリアーを吹いて仕上げました。

IMG_5690-001

もちろんZmodelなどの布製のベルトも良いのですが、個人的には”表情”がつけられるエッチングのほうが好きですねー。

Sponsored Link

Comments & Trackbacks

  • コメント ( 1 )
  • トラックバック ( 0 )
  1. スゴイ質感ですね。
    今まで、キットに入っているエッチング・パーツは
    チープなので使用しなかったのですが、今度(次回)
    作る時は上村さんのように使ってみようかな~。

1/43スケールのレジン・メタルキットの作り方、模型製作のノウハウを紹介しています.
Welcome to my site! The focus here is representing 1/43 scale hand-built model cars. I have built over 50 models since 1994. It has been greatest pleasure to share my building processes with you via internet.
Return Top