God Dwells in Small Things

Ferrari 312T2, again-20

312T2はデカールの上からラッカークリアーを吹きました。これも最初にドバっと吹くと、デカールがクリアーの溶剤を吸って膨張する(ように思える)ので、遠吹きと近吹きを交互に繰り返すのがコツです。

I sprayed clear vanish 4-5 times on the decals carefully.

IMG_5663

マスキングテープでカウルの内側を被っているのは、塗膜に余計な肉厚とガサつきを持たせないため‥。仕上げのひと吹きの前にマスキングを外し、1回だけコートすれば十分です。

IMG_5686

30分から1時間のインターバルで塗装を繰り返すこと4-5回、ここまで塗膜が厚く育っていればOKでしょう。

IMG_5689

サイドポンツーンは少し塗膜が薄い感じですが、研ぎ出しの際のペーパー掛けを、あまり追い込み過ぎないようにすれば大丈夫だと思います。

Sponsored Link

Comments & Trackbacks

  • コメント ( 1 )
  • トラックバック ( 0 )
  1. 今回のクリヤーはウレタンでは無く
    ラッカークリヤーなんですね・・・
    ソフト99でしょうか?

1/43スケールのレジン・メタルキットの作り方、模型製作のノウハウを紹介しています.
Welcome to my site! The focus here is representing 1/43 scale hand-built model cars. I have built over 50 models since 1994. It has been greatest pleasure to share my building processes with you via internet.
Return Top