God Dwells in Small Things

McLaren F1-GTR’96-34

マクラーレンF1-GTRの完成写真を撮影しました。画像を眺めていて、少し気になったのがルーフアンテナの太さ‥。

I made the roof antenna size down as I felt something was wrong when I browsed the photos.

IMG_2556

肉眼では違和感のない太さだけれども、写真では存在感が強過ぎて違和感があるので、もうひと回り細い針と真鍮パイプ(0.4mm)で作り直してみました。

IMG_2565

針の先端にはサーフェイサーで玉を付けて、プライマー→ジャーマングレーをスプレーすれば出来上がりです。スペアも含めて2本作っておきます。

IMG_2572

う〜ん、どうだ? 変わったような気もするし、大して変わりないじゃん、と言われればそれまでだし(笑) ただ、肉眼ではどうしても”脳内補正”がかかってしまうので、デジカメの画像で客観視してみるというのも、仕上がりを確かめる方法の1つですね。

Sponsored Link

Comments & Trackbacks

  • コメント ( 2 )
  • トラックバック ( 0 )
  1. 以前のルーフアンテナの太さでも自分は全然、気にならなかったですよ。いつHPを拝見しても「スゴイ・素晴らしい」の一言です。制作する時間も子供達にとられて中々作業が進まないのが今現在の自分です。今、作っているのはヨースト・ポルシェ962C(セナがドライブしたマシン)です。アンダートレイをうっかり割ってしまったから仕方なく0.5mmの真鍮板を4枚重ねて作り直し、オマケに写真では写っているリアディフューザーも追加工作中です、まだまだ先は長そうです。

    • ありがとうございます。プロバンスのポルシェのキットはディフューザーまわりが
      スカスカですもんね。自分はそのまま作っちゃいました。塗装の時、白と黄色と黒の
      塗り分けが面倒だった記憶があります。ノブさんもじっくり落ち着いて取り組んで下さい。

      細かい作業を積み上げていけば、いずれ完成するのがヨンサンですから‥。

1/43スケールのレジン・メタルキットの作り方、模型製作のノウハウを紹介しています.
Welcome to my site! The focus here is representing 1/43 scale hand-built model cars. I have built over 50 models since 1994. It has been greatest pleasure to share my building processes with you via internet.
Return Top