God Dwells in Small Things

McLaren F1-GTR’96-23

マクラーレンF1-GTR、今日は足回りを仕上げました。まずはブレーキディスク、リアクト製の別売ホイールセットに入っていたエッチングパーツを使います。

I painted the wheels and the brake unit today.

IMG_2466

ディスクの表面にはスリットが刻まれていたので、ひっくり返した裏面を使いました。3mmのプラ棒に仮止めしてモーターツールで回転させ、#320のサンドペーパーを当ててヘアラインを入れ、真鍮用の黒染め液で染めて青黒く仕上げます。

IMG_2467

センターハブとキャリパーはGSIクレオスのメタルカラーのブラスで塗装しましたが、キャリパーにはシルバーを加えた塗料を重ね吹きして色調を変えています。

IMG_2468

「brembo」のロゴはタメオのF1キットで余ったデカールから持ってきて貼り、エポキシ接着剤で組み立てます。

IMG_2465

ホイールは一度、ガンメタルに塗装しましたが、色調が暗過ぎたのと、塗膜が厚過ぎてシャープさが失われてしまったので、アセトンで洗ってメタル地に戻してから、ミッチャクロン(金属用プライマー)を吹き、サーフェイサーの代わりにつや消し黒で下地を作りました。

IMG_2469

その上から調色したガンメタル(セミグロスブラックに8番シルバーを混ぜたもの)を濡れ吹きし、乾燥させたものがコレ。

IMG_2470

塗り終えたパーツをエポキシ接着剤で順次組み上げていきますが、ホイール内にディスクを固定する際は、キャリパーの位置を間違えないように注意が必要です。

Sponsored Link

1/43スケールのレジン・メタルキットの作り方、模型製作のノウハウを紹介しています.
Welcome to my site! The focus here is representing 1/43 scale hand-built model cars. I have built over 50 models since 1994. It has been greatest pleasure to share my building processes with you via internet.
Return Top