God Dwells in Small Things

hpiのストラトス再生記-8

ストラトスのクリアーコートですが、月曜の晩に2回、火曜の朝に1回、昼に1回、夜に1回、合計5回吹き付けました。下の画像は2回目の、やや多めに吹いた後に撮影したものですが、塗料に含まれる溶剤がだんだんと揮発し、ゆず肌の状態に戻っているのがお判りでしょうか?

I sprayed clear vanish on the body 5 times with 1-2 hours interval and then leave it be at room temperature.
IMG_8451次の画像は4回目のクリアーを吹いてから6時間後の最終チェックで、まだルーフ周辺とリアタイヤ上方の側面の塗膜の厚みが足りない!と判断した為、その他の部分を『ゆるマスキング』で隠した状態で部分吹きしました。
IMG_8452今回は実験的に乾燥機に入れず、室温で放置してどれくらいで研ぎ出しが出来るか?試してみましょう。その間に他のキット‥じゃなかった、細かいパーツを準備します。
IMG_8456リトラクタブルヘッドライトとマッドガードは、クレオスの溶剤に浸して元の塗装を落としました。小さなパーツのシンナー風呂には、チャック付きのポリ袋を使うと簡単です。
IMG_8470パーティングラインの段差が思いのほか深かった為、溶きパテを流し込んで整形しました。ライト本体はメイクアップのアルミ挽きものパーツを合わせてみたらちょうど良かったです。

Sponsored Link

Comments & Trackbacks

  • コメント ( 2 )
  • トラックバック ( 0 )
  1. 今日は天気も良かったので仕事の合間に
    (本当はダメなんですが)デカール貼りの前段階
    のラッカークリアーを吹き付けました。乾燥機には
    入れず自然乾燥させています。

    • 乾燥の目安ですが、塗膜に爪を立てて、跡が残らなければ研ぎ出しに入れると思います。

1/43スケールのレジン・メタルキットの作り方、模型製作のノウハウを紹介しています.
Welcome to my site! The focus here is representing 1/43 scale hand-built model cars. I have built over 50 models since 1994. It has been greatest pleasure to share my building processes with you via internet.
Return Top