God Dwells in Small Things

Esprit of 250GTO-28

約1ヶ月半ぶりに250GTOの再開です。まずは指摘のあったホイールスピナーの修正から‥。

I back in the 250GTO with correcting the direction of wheel spinners. The front and rear window frames were chrome painting with masking as usual.  The side part of the frame was made with nickel silver scantlings.

IMG_3633

エスプリ43のキットに付いてきたものは、スピナーの爪の向きが全て同じでした。実物は当然ながら左右が逆向きになっているので、既存のパーツ(プラスチック製)をニッパーで破断。タメオのエッチングを利用して作り直します。

IMG_3631

そのままイモ付けでは強度的に不安なので、エッチングの裏側に短く切ったパイプを乗せて半田付けし、センターの軸に被せるように固定しました。

IMG_3590

前後の窓枠はマスキングを丁寧に行い、いつものようにスーパーミラーIIで塗装します。下地がグロスブラックじゃなくても、ツルツルに仕上がってさえいれば、綺麗なメッキ調になりますよ。

IMG_3636

サイドウインドウのフレームは、さかつうの洋白帯金(幅0.5mm、厚さ0.2mm)を曲げて作りました。前方の角はダイヤモンドディスクカッターで少し切り込みを入れてから曲げ、半田を流して補強しています。

Sponsored Link

Comments & Trackbacks

  • コメント ( 2 )
  • トラックバック ( 0 )
  1. ホイールスピナーの向きまで注意を払うんですね。最近、TVで放送された番組で、雨の高速道路で事故をしてしまった車が何とタイヤの向きを逆に装着していた事が事故原因って部分がありましたが、ホイールスピナーの部分もそんな感じなんですかね・・・?

    • そうですね、左側は逆ネジになっていないと、ホイールの回転によってナットが緩んでタイヤが脱落してしまいます。

1/43スケールのレジン・メタルキットの作り方、模型製作のノウハウを紹介しています.
Welcome to my site! The focus here is representing 1/43 scale hand-built model cars. I have built over 50 models since 1994. It has been greatest pleasure to share my building processes with you via internet.
Return Top