God Dwells in Small Things

IV号戦車で静岡へ(その23)

花粉症のシーズンまっただ中ですが、今年はスギが”裏年”のため飛散量が少ないそうで、個人的にはかなり穏やかな毎日を送っています。体質改善のために昨年の夏頃からアイスクリームなどの冷たいものは極力避け、朝食前にトマトジュースをコップ1杯、欠かさず飲むようにしているのも一因かと思いますが‥。

ドラゴンのIV号は最後の難関とも言える、砲塔ハッチのストッパーの自作に挑戦です! 実物は鉄の薄板が組み合わさった構造なので、0.3mm厚の真鍮板を切り抜いて半田付けで組み立てました。

IMG_4716

先月購入したグリフォンモデルのIV号F型用エッチングセット(L35023)に、ちょうどこのパーツが用意されていたので、サイズを参考にさせてもらいましたが、出来上がったものを砲塔に当てがってみると、若干幅が広過ぎたみたいです。

IMG_4725

0.3mmの真鍮板だとエッジの厚みも目立つので、0.2mm厚でイチから作り直しました。中央を支える補強板の片側を半田付けした後、もう一方の先をピンセットの先でくるっと丸めて筒状に成形し、再び半田こてで熱を与えて一体化させます。

IMG_4729

アドラーズネストのボルトヘッド(Sサイズ)2本を使ってハッチの前下方に取り付けました。ハッチをオープンするとこんな感じ‥。

IMG_4727

別個に塗装していた転輪や履帯を仮組みして、ひと足早い完成気分を味わってみました(笑)

IMG_4728

静岡ホビーショーのモデラーズクラブ合同展まで、残り50日ちょっとでーす!

Sponsored Link

Comments & Trackbacks

  • コメント ( 2 )
  • トラックバック ( 0 )
  1. 鼻炎(花粉症)は辛いですもんね。自分は市販されているサプリメントで症状が軽くなった気がします。症状が出なくなって、15~16年ほど経ちます。模型も素晴らしい工作ですね・・・。

    • 油断して土曜日にマスク無しで外出したら、翌日は鼻水が止まらず、せっかくの休日が台無し‥。根本的には治ってませんね(笑)

1/43スケールのレジン・メタルキットの作り方、模型製作のノウハウを紹介しています.
Welcome to my site! The focus here is representing 1/43 scale hand-built model cars. I have built over 50 models since 1994. It has been greatest pleasure to share my building processes with you via internet.
Return Top