God Dwells in Small Things

Building the Cobra Coupe-5

前回のホイールに使ったスポークは、昔モデルテクニカ(コジマ)から出ていた完成品から取り外したもので、さすがにそのまま使うのは勿体ないので、シリコーンゴムとレジンで複製することにしました。

I need several copies of the wheel spoke of Cobra Coupe. The master was come from a built up model by “Model Technica” which I bought about twenty years ago.

IMG_4922

ゴム型の作りはごく簡単なタイヤキ方式。最初にブルーミックスという高粘度タイプのシリコーンゴムにパーツを半分埋め込み、硬化したらバリヤーコート代わりのサーフェイサーを吹いてから、別の低粘度タイプのシリコーンを流し込みます。

IMG_4914

レジン(ポリウレタン樹脂)はWAVEのレジンキャストEXのアイボリータイプ。購入してからかれこれ5年、年に2〜3度しか使う機会がなかったんですが、硬化不良とか性能劣化の気配もなく、普通に使えるから不思議です(笑)

IMG_4920

計量の紙コップへ移す際にストローを使うのは、Model Car’s Fanaticで石井さんが紹介していたやり方をマネたもの。

IMG_4921

2回目に流したシリコーンの流動性が思ったより良くなくて、ゴム型に気泡が入ってしまいました。複製品も決してパーフェクトな仕上がりではありませんが、きちんと整形すればそれなりに使えそうな感じです。

Sponsored Link

Comments & Trackbacks

  • コメント ( 1 )
  • トラックバック ( 0 )
  1. そうか、その手がありましたね。複製して使うという・・・自分はそこまで思いつきませんでした。(反省)

1/43スケールのレジン・メタルキットの作り方、模型製作のノウハウを紹介しています.
Welcome to my site! The focus here is representing 1/43 scale hand-built model cars. I have built over 50 models since 1994. It has been greatest pleasure to share my building processes with you via internet.
Return Top